SDGs情報Activities

【SDGsプログラム】インターンシップ生の教育の一環として「アルファクトリー動画制作」スタート

2019.10.21 全般
【SDGsプログラム】インターンシップ生の教育の一環として「アルファクトリー動画制作」スタート

アルファクトリーでは、SDGs の一環として、インターン生の研修をはじめることとなりました。その、一環として「動画制作」を提供させていただきます。

「企業PR」「サービスPR動画」「会社の取り組み」「イベント活動」「クラブ活動」など、どんな動画でも構いません。また、今まで、「PR動画」など作ったことがない方でも大丈夫です。お話を聞いていただくだけでも結構です。

また、インターン生が納品まで全て対応いたしますので、応援したいといった方は、是非ともお問い合わせください。

目的

インターンシップに来ていただいている学生に、仕事を通じて、今後の夢や希望を考える機会を創出すると共に、社会の仕組みを知ってもらうことを目的としています。

実際に、実施してもらう内容としては、「営業」「打ち合わせ」「提案」 「撮影」「動画編集・作成」まで、全てのフローを自分たちの力でやってもらいます。それらの時間を通じて、仕事の厳しさを知ってもらい、どのようにすればより良いものが創り、喜んでもらえるのか、また社会の仕組みを知ってもらう機会を提供します。

そうすることで、リアルな現場で、悩み・苦しみ、より良いものを創っていく楽しさや自らの夢を見つけてもらうきっかけになると考えております。

制作した動画

インターン生が実際に制作した動画をご紹介します。

制作した動画については、「You tube」に随時、アップしております。

ご注意

  • 制作費用として1データ「5万円(税別)」をいただいております。
  • ~3分ほどの動画を想定しています。それ以上の工数がかかる場合は別途費用が掛かる場合がございます。
  • インターンプログラムで行っておりますので、お受けできない場合がございます。
  • 納期の厳しいものや、インターン生が対応できないものに関してはお受けできません。

お問い合わせについて

インターン生がお伺いさせていただきます。気軽にお話を聞いていただけるだけで結構です。まずはお問い合わせください。

この記事をシェアする